元教員 群馬 こどもの遊び応援隊 山田ユキのブログ

群馬県太田市に自然の遊び場を創ろうと活動しています。森のようちえん じらんぼう立ち上げ、週に1回自然の中で遊ぶことを広めています。

息子の生活(絵・自主保育・保育園)

息子が幼稚園を退園後、3ヶ月経過。自主保育グループに交ぜてもらえるようになりました。

我が家の年中男児の話がだいぶ置き去りになっていたので、その話をしようと思います。年少の3月で幼稚園を辞め、早3ヶ月。 真っ昼間にお出掛けしているとよく言われる、「保育園行ってるの?」という世間話という名の詮索にも慣れてきました。 「幼稚園は…

幼稚園を退園した息子のその後のお話

先日のこと。 2歳の娘と4歳の息子は、保育園の一時預かりをお願いしてみた。 学年でいうと息子は年中。 4月に幼稚園に入園したものの、1月に突然行きたくないと言い張ったまま行かず、年少の3月末で退園した。 その後は私が見たり、祖母が見たりで5月に…

はじめての頭足人記念日を迎えました

出ました!!!頭足人(とうそくじん)!!! またも、お風呂場でのお絵描きです。 詳しくは 息子が幼稚園を登園許否してから絵が描けるようになったお話 子どもの絵の変遷について、少し調べてみたことをお伝えしたいと思います。 参考にしたサイト イクジ…

幼稚園を不登園の息子が、保育園に行けた日

連結する瞬間。 4歳の息子。 幼稚園に行かなくなって2ヶ月以上がたち、父も母ももちろん息子本人も、幼稚園の存在を忘れることができてきたある日のこと。 参考 幼稚園を不登園のまま退園…そのとき母は… この息子が丸1日、A保育園で過ごすことができまし…

幼稚園を不登園のまま、退園。そのとき母は…

4歳の長男は年少だが、現在2ヶ月あまり幼稚園をお休みしている。 とても元気である。 しかし、幼稚園に行こうと誘ってみても、『なんで?』だったり、『行かないッッ!!!!』だったりする。 過去記事 幼稚園での絵の指導 不登園してから変わった息子の絵 幼稚…

息子が幼稚園を登園許否してから絵が描けるようになったお話

左が年少の長男。ホワイトボードに家族四人の姿を描いてくれました。 こういう顔の絵、幼稚園に通っている間は描いてくれませんでした。 9/26 珍しく、おさるのジョージを描いてくれたので写真が残ってました 11/1 なんだかわからない絵 ちなみに、場所はキ…

自主保育とはママたちで預け合いをする活動

『太田市 森のようちえん』 『太田市 プレーパーク』 で検索すると、このブログが1番に出てくる!! それを群馬県にすると、プレーパークなら3番目、森のようちえんにすると2ページ目の最後の方、となる。 まだ活動できてないのに!!すごい!!ブログ。 …

一日 自主保育体験。子どもを保育園に入れずに働くってこんな感じ?

水風船を入れてクルクル回す。 お姉ちゃんのために、両手にバケツを持って水を汲んできた お皿に真剣に水を入れる 各々、水で真剣に遊ぶ 雨水を貯めるタンクがあると、水道代が気にならなくていい。 お姉ちゃんに遠慮して、遠くから水を拝借 お皿の水で手を…

幼稚園での絵の指導とテレビについて

群馬県で4歳と2歳の子どもを育てている母であり、子供を産むまでは小学校に勤務していた。復帰はせずに、退職の道を選んだ。私は幼児教育についてはまったくの素人。 そんな私が感じた違和感。 息子の通う幼稚園の教室には、ほぼ同じ構図の同じ絵がずらり…