元教員 群馬 こどもの遊び応援隊 山田ユキのブログ

群馬県太田市に自然の遊び場を創ろうと活動しています。森のようちえん じらんぼう立ち上げ、週に1回自然の中で遊ぶことを広めています。

育児関連

お子さんのオムツ、パンパンになるまで使っていませんか?

おむつなし育児、というものがあります。 おむつないの!?どんだけ原始的?とびっくりされるかもしれません。 紙おむつを使ってもいいんです。お話を聞いて、おむつなしって言葉とニュアンスが違うような気もしました。 排泄のお話って、ちゃんと聞いたこと…

爪の根元から剥がれるって、何事?!

昨夜ふと気付いた。 え!!!息子の爪、根元から剥がれてる!!! めっちゃびっくり。栄養不足?!なら、妹のほうもか?!と娘の爪もすぐさまチェック。 あ… 見えますか?親指の爪が剥がれてる かなりショックを受け、すぐさまネットで調べる。 『爪 根元か…

室内テントでごはん、寝る。非日常で楽しいのと同時に、ある訓練にも?!

スマホの画像なので荒くてすみません。 夕暮れ時に庭に出て、音のなる絵本で遊び出すふたり。しかも娘は下半身すっぽんぽん… なんとか室内に、そして入浴へと誘うために、テントを思い付きました。 これは広島の森のようちえんの先輩、まめとっこの石井千穂…

支援センターってこんなところ

太田市の支援センターについて書き出したら、結果的に太田市の子育て支援をまとめた記事になってしまった前回。 まだまだ文章力、構成力が… 前回言いたかったのはですね。 支援センターはほとんどが室内で親子で遊ぼう、という内容が多いのよ、ということ。 …

太田市のママヘルプ事業がすごい

地域に『子育て支援センター』という場所があるのをご存じですか? 市によって、県によってもちがうのかもしれませんので、私の住む太田市に限ってみます。 太田市の支援センターは、保育園・認定こども園の園舎の中に一部屋確保してあるところや、園庭の外…

毎月1冊無料フォトブック『nohana(ノハナ)』のご紹介

以前、家族間での写真共有サービスをご紹介しました。 『みてね』 こちらは、子どもの動画や写真などを家族限定で公開するアプリです。 FacebookなどのSNSでは、不特定多数の人が見られることが特徴的ですが、こちらは家族以外には非公開。なおかつデータの…

アンガーマネジメント講習は夫婦の関係修復にも繋がる!?

ライター講座で知り合った齋藤由起子さん。 コミュニケーション、マナーなどを伝える講師さんで、今話題の《アンガーマネジメント》のインストラクターさんでもあるそうです。 お誘いいただいたので、アンガーマネジメント入門講座を受講してみました。 怒り…

共同養育と一夫多妻制が思わぬところでリンクした

NHKスペシャル『ママたちが非常事態』第2弾は、1日目が思春期、2日目が妻が夫にキレるわけ、でした。 どちらも脳の構造から説明できる行動であり、太古の暮らしが起因していました。 ほとんどの動物は思春期がなく大人へ移行。 思春期のない人類の祖先の…

あなたは敬語をずっと使う人ですか?すぐに使わなくなる人ですか?

職場と違って、ママという立場で出会う方たちには上下関係がありません。(あってもわかりにくい)あるのはママたち自身の年齢差か、子どもの年齢差。敬語を使わなくなるタイミングって、いつ頃ですか? 誰とでもすぐにタメぐちになれる友人 初対面の人とで…

こどもが自然と自分で起きられるようにする方法とは?

今日の息子はなんと朝5時半起きです。 保育園の一時預かりの日だったのですが、 単身赴任先へ戻る夫のお見送りができたみたいです。(私は起きてません) 保育園に行く前に、部屋の中で遊び尽くし、 外を散歩する余裕までありました。 お昼寝もスムーズにで…

普通がいちばん難しい『NHKスペシャル 発達障害~解明される未知の世界~』

NHKの番組のまとめを、バババッと書き連ねてみました。 小中学生の15人に1人が発達障害の可能性 2012年 3346人 2016年 7497人 2倍以上受診者が増えている。 長いところでは受診に1年待ちのところもある 大人の発達障害の診断が下りた方が増えて、自分の感…

学校って必要?みんなと同じが安心って、それでいいの?って話。

体調不良で鍼ハリに行ってきた。 そこの先生は持論を展開してくる方で、 私は静かに施術してもらいたいんだけど相槌うたないといけない雰囲気。 でも腕は確かなので久しぶりに行ってきた。 前回行ったときは私が仕事を辞める前。 『辞めたらもったいない、仕…

SNSの利用者って限られている?

ほっぺ!と教えてくれた4歳の長男(^^) 今日は児童館での親子クラブ最終日でした。 兄から通いはじめ、今年は妹で登録。丸々3年間。 毎週金曜日の親子クラブは、最近は忙しくなりなかなか行けなくなってしまった。 今日を最後に、もう会わなくなるお母さん…

親も子もストレスなく、お絵描きを楽しむ方法 ✳追記あり

我が家のパパは平日のみ、単身赴任。 土日は帰ってきます。 つまり、平日のお風呂も夕飯も寝かしつけも全部ママが担当。 そんな中、お風呂場で活躍してくれるおもちゃをご紹介します。 子どもがもくもくと遊んでいてくれるので、その間ゆっくり体や髪の毛を…

着物で子連れで結婚式の苦労したこと

親族の結婚式で着物を着た。 車で二時間移動しての会場入りだったが、参列者は日本各地から来ており、私たちがいちばん近いのかもしれない! 子連れはただでさえ荷物が多い。 暇潰しのタブレット、DVDプレイヤー、 お出掛け必需品のオムツ、お茶、お菓子… 撮…

家族と写真を共有するアプリ『みてね』

家族アルバム みてね ―子供の写真や動画を共有、整理アプリ 2016年9月から利用しているこのアプリ、かなり便利! FacebookやInstagramなどは不特定多数の人が見られるように写真を載せるが、こちらは家族だけに限定公開するために作られたアプリ。 遠く離れ…