元教員 群馬 こどもの遊び応援隊 山田ユキのブログ

群馬県太田市に自然の遊び場を創ろうと活動しています。

息子が幼稚園を登園許否してから絵が描けるようになったお話

左が年少の長男。
f:id:vanchan0118:20170308185836j:image
ホワイトボードに家族四人の姿を描いてくれました。

 

こういう顔の絵、幼稚園に通っている間は描いてくれませんでした。

 

 

 9/26

f:id:vanchan0118:20170315214529j:image

珍しく、おさるのジョージを描いてくれたので写真が残ってました 

 

11/1
f:id:vanchan0118:20170315214511j:image

なんだかわからない絵

ちなみに、場所はキッチンの背面。立つと流しがあります。

黒板シートという大きなシールを貼って、チョークで自由に絵が描けるようにしてあります。

 

11/4
f:id:vanchan0118:20170315214749j:image
1、2、3を書いてくれました。

場所はご近所さんのおうち。


11/26
f:id:vanchan0118:20170315213920j:image

先程のキッチン背面。

円で囲った中に『6』を書き、

 

シーックス! 

 

と話しています。

通う幼稚園は英語もやっています…

 

2月某日
f:id:vanchan0118:20170315215255j:image
3週間ほど幼稚園を休んでいて、この日だけはなんとか行ってもらったときの顔。

本気で嫌がっています。


みんなが外遊びしているときも、教室から出られず、母と妹と部屋で本を読んで待ちました。(保育参観日)

 

3/2
f:id:vanchan0118:20170315215303j:image

 家族4人の絵

幼稚園を不登校して1ヶ月半になります。

 

3/13
f:id:vanchan0118:20170315220358j:image

家族4人と、初めて義父母の絵も。

近くに住む私の父母は描かずに、遠くに住む夫の父母を描いた!

 

先日、夫の妹さんの結婚式で会えた嬉しさからでしょうか?

 

 

 幼稚園に行けなくなったきっかけは、給食中に吐いてしまったこと。

 

吐いたのはおそらく妹のウイルス性のものが移ったからで、精神的なものではないと思います。

 

園を早退して、体調が戻るまで欠席。しかし治ってからも行くと言わず。

 

バス登園で、4月から1月まで嫌がることなく自分で園服を着てバスに乗り込んでいました。

 

毎日毎日、バスが来る前に行く行かないのやりとりをして、バスの到着前に園に電話をしたり、バス到着後に先生と誘ってみたり。

 

だんだんと私も疲れてきて、

園に『行くときだけ連絡します』と宣言。

 

休んでいる間も、園からは業務連絡の電話のついでに『元気ですか?』の話が一度出たきり。

 

この2ヶ月、園からの電話はお金の催促だけでした。

 

元気にしてますかって話にはならないのかな。

ベテランではない先生だから?

 

 ますます私自身、園から心が離れていく。

 

 

 

数ヶ月前に、息子と同い年の子が保育園で描いた絵を見せてもらった。


f:id:vanchan0118:20170306000355j:image

 消してある部分には、個人名が書かれています。

この子が通う園では、一人一人の絵に対してどんな思いが込められているのかを保育者がくみ取り、そのやりとりを端に記してくれています。

 

子『よーいどんしてるところ』

 先生『誰が走ってるの?』

子『○○(自分の名前)。あと○○、ここは○○(友達の名前)』

先生『こっちがゴール?』

子『うん、ここ』

 

 

この絵を見せてもらったとき、私はとても興奮しました。

 

典型的な『頭足人』(とうそくじん)の絵!!

 

頭から手や足が生えているのです。

この頭足人、世界共通だそうです。

海外の子も同じように頭から手や足が生えた絵を描くなんて、面白いですよね。

 


f:id:vanchan0118:20170306000404j:image

 

そして、自分の周りに関わる人をたくさん描いています。

これは電車の中だそうで、

先生『電車の中で座ってたの?』

という質問に、僕は座ってたけど○○と○○はどっか行っちゃった、と返答しています。


ちゃんと場面を想像し、思い出しながら描いていることがわかります。

 

息子の絵が、頭足人に変わる瞬間を楽しみに待ちたいと思います。