元教員 群馬 こどもの遊び応援隊 山田ユキのブログ

群馬県太田市に自然の遊び場を創ろうと活動しています。森のようちえん じらんぼう立ち上げ、週に1回自然の中で遊ぶことを広めています。

群馬県館林市でオルタナティブスクール、来春開校します!

館林でオルタナティブスクールが来春開校予定!

f:id:vanchan0118:20171020203225j:plain


安楽岡優子さん

その準備段階、相談タイムがはじまります。

不登校の子どもさん、おうちの人を対象にした相談の場。
学校に行かない・行けないことで、困っていること・悩んでいること・聞いてほしいことなど、かしこまらずにお話ししましょう☆

相談開始 10/10~
場所や日時は事前連絡で決定

―――――――――――――――――――

安楽岡さんご夫妻の経歴

🔲安楽岡 一平さん
1986年 館林市生まれ。中学3年の2学期から登校拒否になる。自宅学習で高校へ進学したものの、1年生の2学期から再び不登校になる。目標を定めきれず引きこもり生活を6年間続け、21歳の春ごろ、**自衛隊入隊**の決心をする。
自衛官として180度違う生活(勤務)を経て、4年後退職。
夢であった世界一周を1年間かけて妻と旅する。旅の途中、「自分がやりたいことをやるべきなんだ」と強く感じる。帰国後、退職金を使い切ったしまったので、新たな仕事として絵描きを志す。
ゼロから仕事を自分で成り立たせる難しさを日々痛感しつつ、現在に至る。


🔲安楽岡 優子さん
熊本生まれ。熊本大学教育学部中学校教員養成課程国語科卒業。
7歳の頃、「こどもたちの心にそっと灯りをともす教員になる」と決め、教員経験11年半を経て、現在に至る。日本や世界の子どもたちと触れ合うなか、「こどもたちがイキイキと生き、自分の可能性を発揮し、自分を生きること」を大切にしたいと願い、不登校や多様な学びの場の選択肢であるオルタナティブ教育実践に向けて動き始める。小・中・高 教員免許あり。

terakoyayuko88@yahoo.co.jp

にご連絡を☆